スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Secret.Gate-5

Secret.Gate-5
「秘門」其之伍

さて、秘門の<18の鍵>をいよいよ此処に解き明かす。我が‘秦一族’が陰陽道の原型である‘カバラ’を伝えた事は今までのブログの中で何度か述べて来た。カバラの重要な数字は<3>である。そして{陰}と{陽}の2面性、つまり天地、陰陽、表裏、明暗・・・等の‘二元論’は‘一つ’のものを意味する。{鏡写し}に{鏡返し}これは全てのものが陰と陽から成っている事が理解出来た時、この二元論は日本の歴史を仕掛ける事が出来れば、紐解く事も出来る様になる。さらに言えば現代でも仕掛けを作る事が出来るだろう・・・。

おん あびらうんけん ばざらだとばん・・・

やがて‘道教’が日本に導入される様になり‘太極’分かれて‘陰’‘陽’と為り、‘陰’‘陽’合して‘太極’と為るという思想が広がる。これは道教の思想ではあるが、細かく言えば‘神仙道’の思想とも言えよう。つまり、[1]は‘太極’[2]は‘陰’と‘陽’[3]は‘陰’‘陽’‘太極’である。そして後からくっ付いたのが‘五行’の思想だ。木、火、土、金、水、と書いて‘もくかどごんすい’と覚えるこれは、生じる事の‘相生’と滅する事の‘相酷’で‘陰陽二元論’となる。

おん あきしゅーびや うん・・・

呪術は、道教の伝来と共に伝来した‘道術’に仏教に神道などの‘神仏思想’も加わり、日本古来の民間呪術も混ざり、これらが或る一定の整理されたものとなって行き、‘陰陽道’や‘修験道’等が生まれる事となる。‘陰陽道’は伝わったものではなく、色んなものが混ざって出来て来たものなのだ。特に陰陽道は、天地、陰陽、表裏、明暗、等のカバラが原型であり、陰陽道と呼ばれる前に‘呪禁道’の呪術的影響がある。

おん あらたんのう さんばんばー たらく・・・

[3]は全てを表し、[2]は[1]を意味し、[1]は[3]である・・・。

おん ろけいじんばらあらんじゃ きりく・・・

これらを踏まえて[18の鍵]の話しを始める事にする。[18]とは文字の数であり、この文字が東洋思想から取り入れている基本の鍵となる。この鍵を西洋思想の哲学による‘論理的思考’の考え方で整理して、全てがつながる様になっているのだ。そして、それは[三大目的]から始まった。

おん あぼきゃー しっでい あく・・・

「智慧」と「知識」と「経験」

これが‘18の鍵’の始まりであり、18文字の鍵の全ての核であり、全てに関わる。人間を‘善’にも‘悪’にも変化させる事が出来るという事がこれからの解き明かしで徐々に理解出来る様になって来るであろう・・・
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。